Pocket

その1はこちら  その2はこちら

その3はこちら  その4はこちら

その5はこちら  その6はこちら

2日目まず目指したのが、御前崎の灯台です。

リンとなでしこが正月を一緒に過ごし、そのときにいった重要な場所。

静岡最南端の絶景ポイントでもあり、まだ朝早かったですが、ツーリングやドライブの人たちもいましたね。

地球が丸く見えるとだけあって、見渡す限りの水平線は初めてでした。

そして灯台、ここが重要です。

むしろこっちを見に来ましたw

そういうタイプの人は間違いなく聖地巡礼に来ている人。

この日は朝だったのでまだいませんでしたね。

この灯台、そんな高いところにあるわけではないんですが、それでも先の絶景が見えます。

こちらもやはり、聖地巡礼抜きにしてもオススメのスポットです。

 

そしてここから掛川の「茶菓たかくら(きみくら)」に寄りお土産を買い、次なる目的地へ。

目指すは「カリブー(SWEN浜松店)」です。

見学とはいえ、中に入る前にきっちりとセーブをしておかないと。

アウトドアを甘く見ていてはいけませんw

 

無事に危険地帯をクリアしたので、ここから今回の最終目的地、浜名湖の渚園に向かいます。

ある意味一番行きたかったというか、とにかくこの写真を撮りたかったんです。

なんかすごいしっくりくるんですよね。

なんていうか、ここからなでしこの新しい生活が始まる、っていうのがこの一枚に凝縮されているような気になるんです。

 

ここを見てひとまず満足、そして次は渚園。

リンが安さに感動した有料キャンプ場です。

100サイトを超えるテントが張れる巨大のフリーサイトキャンプ場です。

ライブなどのイベントも行われるようですね。

連休とあってすごい車と人でした。

今回は見学のみ、コーヒー飲んで小休憩です。

これをもって、今回の2日間にわたる聖地巡礼は終了です。

 

夜中22時ごろに兵庫県の西宮市近辺を出発し、渚園で終えたのが翌々日のお昼12時ごろ。

巡礼だけでみると約1日半です。

途中けっこう道に迷ったりもしましたし、もっとうまくやればもっといろんなとこも行けましたね。

でも迷いながら行くのもまた楽しい。

「行き当たりばったりも旅の楽しみ方だ」って言ってましたもんね、おじいちゃんが。

 

ちなみにほとんど下道でいきましたが、高速を使ったとしても往復で1,200km近くになるでしょう。

ガソリンが30km/リットルでだいたい5,000円ぐらいです。

あとは高速代を考えると、だいたいの予算が出るかなと思います。

これから考えている方は、ぜひとも参考にしてみてください。

 

第二弾、リベンジ巡礼も計画しないとw

 

その1はこちら  その2はこちら

その3はこちら  その4はこちら

その5はこちら  その6はこちら